<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2013年 08月 31日
オオトラカミキリ [Xylotrechus villioni]...
f0238605_17295079.jpg

オオトラカミキリ/大虎天牛 [ Xylotrechus villioni (Villard,1892) ]
 
日本に住んでいて良かったと深く感謝する瞬間である...(る♂
 

by rosalia_ferriei | 2013-08-31 17:31 | Insekten...
2013年 08月 30日
a vine...
a vine...

何となく緩い蔓...(る♂
 

by rosalia_ferriei | 2013-08-30 21:43 | Pflanzen...
2013年 08月 25日
スケバハゴロモ [Euricania fascialis]...
スケバハゴロモ [Euricania fascialis]...

スケバハゴロモ/透翅羽衣 [ Euricania fascialis (Walker,1858) ]
 
ステンドグラスの様な透け翅がお洒落...(る♂
 

by rosalia_ferriei | 2013-08-25 10:20 | Insekten...
2013年 08月 24日
Lights...
ここ数年、灯火採集について種々の試行錯誤を繰り返してきたが、取り分け今季は光源とその設置に関する収穫が多かった。


永久に完成することはないだろうが、徐々に経験則に基づいた至適スタイルが出来つつある。


先日、更に光源を幾つか購入したので、来季が今から待ち遠しい...(る♂

 

by rosalia_ferriei | 2013-08-24 09:53 | Insekten...
2013年 08月 19日
御嶽「三種の神器」について...
毎年、採集地でお会いするカミキリ屋さんから『それにしても、御嶽の「三種の神器」って誰が名付けたんでしょうね?』ということを尋ねられますが、多分私のはずです...。もし、もっと前から使われている方がいましたら教えてください。訂正します。

私自身は、2003年7月19日の 日記 からこの表現を使わせていただいています。ネットや手元にある採集記(印刷物)などを調べた範囲内では、これ以前に使われている方はいないようです。

因みに私はこれらの採集にはそれなりの年月がかかっており、2003年の初トライから三種すべてを手にするまでに5年を要しました。当時は今よりも情報や経験が圧倒的に少なく、毎年悪天候の日に当たってしまったのが要因と思われます...。

1)2007.07.26
  オトメクビアカハナカミキリ/乙女頚赤花天牛
  Gaurotes otome Ohbayashi,1959

2)2008.07.20
  カラフトホソコバネカミキリ/樺太細短翅天牛
  Necydalis sachalinensis Matsumura et Tamanuki,1927

3)2008.07.20
  シナノスミイロハナカミキリ/信濃墨色花天牛
  Nivellia extensa yuzawai Shimomura et Toyoshima, 1988
  
 
よく聞かれるので、恐縮ながら記しておきます...(る♂
 

by rosalia_ferriei | 2013-08-19 08:36 | Necydalis...
2013年 08月 18日
クロホソコバネカミキリ [Necydalis harmandi]...
f0238605_20142765.jpg

クロホソコバネカミキリ/黑細短翅天牛 [ Necydalis harmandi Pic,1902 ]
 
居てくれてありがとう...(る♂
 

by rosalia_ferriei | 2013-08-18 20:15 | Necydalis...
2013年 08月 15日
Weevil...
Weevil...

桂の蘖を齷齪と往来する象鼻蟲...(る♂
 

by rosalia_ferriei | 2013-08-15 23:04 | Insekten...
2013年 08月 01日
Ultraeye...
子供の頃から欲しかったんだよね、ウルトラアイ...。
 
f0238605_19541399.jpg


ウン十年かかって、やっと手に入れたよ...。
 
f0238605_1954479.jpg


しかし、着眼はダメとのこと...。

ウルトラセブンになっちゃうからかな...(る♂
 

by rosalia_ferriei | 2013-08-01 19:56 | Ander...